輸入から国内配送までの流れ

輸入から国内発送の流れ

初めての輸入ビジネスも、当社の協力会社と連携をとり円滑に進めますのでご安心ください。
下記フローは、お客様に行っていただくことやご用意いただく書類、当社が行うことをまとめております。

 

・・お客様にしていただくこと

 

・・メーデルジャパンがすること

  • STEP 1

    ワイナリーとの交渉

    ワイナリーとの交渉はお客様側で進めていただきます。
    日本国内でワインを販売するには「酒類販売業免許」が必要です。免許取得には数ヶ月かかる場合がありますので、事前に準備されることをおすすめします。

  • STEP 2

    出港

    輸送手段は大きく分けて船便または空輸便になります。
    ワイナリーから現地の港(空港)までは、お客様側で手配をお願いします。輸出通関は時間がかかる場合がありますので、スケジュールに余裕を持って行ってください。

  • STEP 3

    入港・通関

    貨物が入港するとまずは保税地域に荷物が搬入されます。保税地域で通関後、当社商品センターへ輸送されます。
    ※通関業務は協力会社のご紹介も可能です。

    ◎ ご用意いただく書類
    酒類販売業免許の写し / インボイス / パッキングリスト
  • STEP 4

    メーデル物流センターに入庫

    商品入庫後、順次入庫作業(数量確認 等)を実施します。商品検品が必要な場合は、担当者までご連絡ください。
    ※入庫作業や検品のリードタイムは、物量や時期によって異なります。お手数ですが、都度担当者までお問合せください。

    在庫管理・入出庫の依頼は「倉庫管理システム -StockMart-」をご利用いただきます(無料)
  • STEP 5

    保管

    365日温度管理された定温倉庫で商品をお預かりします。当社では、主にワイン・ウイスキー・日本酒等の酒類、チョコレート・オリーブオイル・蜂蜜等の食品を保管しております。その他、商品も対応可能ですのでお気軽にご相談ください。

  • STEP 6

    出荷申請

    StockMartから「シッピング申請」を行ってください。
    クラウド型の本システムは、PC・スマホから24時間アクセスでき、出張先や海外からも操作いただけます。平日14時までのご依頼は基本的に当日発送します。
    ※土日祝の発送業務は行なっておりません
    ※繁忙期や大量出荷時を除く

  • STEP 7

    ピッキング・梱包

    スタッフが商品をひとつずつ手に取り、傷や汚れを確認後、丁寧に梱包いたします。請求書や納品書・パンフレットの同梱も可能です。
    また、ご要望に合わせたギフト包装・熨斗対応も可能です。お気軽にご相談ください。

  • STEP 8

    配送

    BtoB、BtoC問わず発送させていただきます。
    配送方法は荷物の種類に合わせて最適なものをお選びいただけます。

    主な配送方法は、ゆうパック通常便・ゆうパックチルド便・都内限定定温便・保冷BOX便・路線便がございます。

  • STEP 9

    商品のお届け

    配送後の商品状況は、配送会社の伝票番号で確認ができます。
    商品発送時に配信されるメール又はStock Martにアクセスしご確認ください。